このサイト内にはプロモーション広告が表示されています
広告

2023年春OPEN!!Fビレッジ(エスコンフィールド北海道)へのアクセス方法を解説!!

お出掛け
記事内に広告を表示しています

スポンサーリンク



Sunでございますこんばんは。

2023年3月、北海道日本ハムファイターズの本拠地が豊平区羊ヶ丘の「札幌ドーム」から北広島市の「エスコンフィールド北海道(Fビレッジ)」に移転しました!!

ワタクシは好奇心旺盛なので、新規オープンの話題スポットは気になってしょうがないのでありますw

ということで、早速ファイターズのオープン戦(VSソフトバンクホークス)へ行ってきました!!

今回は、エスコンフィールド北海道(Fビレッジ)へのアクセス方法に特化し、お届けいたしますよ!!

これから行こうと思っている方々の良き参考になれれば幸いです!!

子連れファミリーに嬉しい施設については、以下記事を併せてご参照いただけると嬉しいです!!

スポンサーリンク



車でのアクセス

札幌中心部からのルートは様々ありますが、総じて約40分程です

ルートは「道央自動車道(高速)」「札幌新道」「羊ヶ丘通り迂回」の3つが推奨されています(以下画像参照)

公式サイトより

Fビレッジ(エスコンフィールド北海道)の建設に伴い道路が新設されており、上野幌駅方面(西)側からもアプローチできるようになっています(以下図参照)

ざっくり赤矢印で示したとおりのルートで西側からアクセスできます

2023年3月下旬時点では空いていて走りやすい道路でした!(ナビで出てこないから!?)

「くるるの杜」や「星槎道都大」に面した道路(1080号線)を北広島駅方面へ進むと以下画像のとおり「Fビレッジ」と表示された標識が見えてきます

以下画像の手前の交差点には「エルフィンロード」のみ表示されています

「エスコンフィールド」と見間違えやすいので要注意w

標識に「Fビレッジ」の表示が!!

標識の指示どおりに左折し、ひたすら真っすぐ進むと円形交差点(ラウンドアバウト)とまた「Fビレッジ」の表示がある標識が見えてきます

スピードを落としながら、ラウンドアバウトへ近付きます

旋回中の車(右から来る車)が優先になります

右から旋回してくる車がいないことを確認し、ゆっくり旋回路に進入します

行きたい方向の道路に向かって旋回路を退出します

「Fビレッジ」と表示された標識もちゃんとあります

少し進むと球場(エスコンフィールド)の三角屋根が見えてきます!

ナビ上では道なき道w

このルートで進むと駐車場が右側に見えてくるので、中央分離帯の切れ目を注意して見ておきましょう!!万が一過ぎてしまってもその先の切れ目でUターンできるのでご安心を!!(ワタクシは見事に通り過ぎてUターンしましたw)

開場直前になって混雑してきたら、右折入場が厳しくなるかもしれないので、その点要注意です!!

また、駐車場の混雑により、Fビレッジの駐車場がキャパオーバーのときは、近隣の大学「星槎道都大学」の駐車場が開放されることもあります(無料送迎バスあり)
※大学駐車場しか指定できなくなっている場合があります

バス待ち行列

特に帰りのバスは一気に人がバス乗り場に集中するため、3~40分程のバス待ちが発生することを想定しておきましょう(汗

レンタカー予約(北海道は車移動がおススメです)
・格安レンタカーを一括比較・検索予約→スカイチケットレンタカー
・楽天ポイントを貯めるなら→楽天トラベルのレンタカー

駐車場予約(試合開催日)

Fビレッジの駐車場は試合開催日は駐車場の事前予約が必須です(非予約だと駐車場に入場することができません)

平日ナイターのオープン戦ですら、開催日1週間前には完売していたので、車で行くと決めて、空きがあったら躊躇なく予約することをおススメします

駐車場の予約方法は以下3とおりです

Fチケ(ファイターズ公式サイト)

Fチケ|チケット|北海道日本ハムファイターズ (fighters.co.jp)

上記リンクから「駐車券」へ進んで予約しましょう

車両番号を事前に登録しておくとゲートが自動的に開くので、窓を開けてQRをかざす手間が省けますよ!!(駐車券はQRコードです)

O-チケ(ローソンチケット)

北海道日本ハムファイターズ|スポーツのチケット ローチケ[ローソンチケット] (l-tike.com)

上記リンクから「各試合の予約ページ」へ進み、一番下部の「駐車券」から予約しましょう

O-チケの会員ではない方はFチケで予約するのが簡単で良いかと思います

ファイターズオフィシャルストア ON-DECK(オン・デック)

店舗案内 | 北海道日本ハムファイターズ (fighters.co.jp)

一応オフィシャルストア(札幌駅駅前)でも購入できるみたいです

インターネットが苦手な方は対面でも購入できます

このブログを見てくれている方は少なくともネット苦手な方はいらっしゃらないと思うので、選択肢として一応載せるだけ載せておきますw

公共交通機関

ビール片手に野球観戦したい方々向けに、公共交通機関でのアクセス方法も解説します!!

札幌中心部からだとJR北広島駅から徒歩 or シャトルバス(大人¥200 小学生以下\100)が一般的なルートだと思われます

その他、「JR野幌駅」「JR/地下鉄東西線新札幌駅」もシャトルバスが発着しています

詳細は以下サイトをご参照ください

ES CON FIELD HOKKAIDO 試合開催日のシャトルバス情報および駐車券販売概要のお知らせ | 北海道日本ハムファイターズ (fighters.co.jp)

道外から来られた方は、新札幌駅付近 or 札幌駅付近 or 大通駅付近でホテルを探すとスムーズに予約ができます
エスコンフィールド内「TOWER11」にもホテルがあります

ホテル予約(楽天トラベルに移行します)
『新札幌駅』付近のホテル
『札幌駅』付近のホテル
『大通駅』付近のホテル

↓↓空室確認および宿泊予約↓↓

おわりに

いかがでしたでしょうか!!

2023年3月開業のFビレッジのアクセス方法でした!!

周辺の再開発著しい北広島エリアの今後が楽しみになりますね!!

またFビレッジやエスコンフィールド内部のレポートもアップしたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします!!

あしたも晴れるかな~!? おやすみなさい☆

参考:交通アクセス | HOKKAIDO BALLPARK F VILLAGE | 北海道ボールパーク (hkdballpark.com)

スポンサーリンク



コメント