このサイト内にはプロモーション広告が表示されています
広告

網走湖畔温泉『ホテル網走湖荘』に子連れ(乳幼児連れ)で宿泊!ゴールデンカムイの聖地「網走監獄」等、周辺観光スポットも紹介!

お出掛け
記事内に広告を表示しています

スポンサーリンク



いつも大変お世話になっております、Sunでございますこんばんは!!

北海道はとても広く、ワタクシの住む札幌とオホーツクエリアを代表する観光都市網走の距離は、本州で例えると東京~名古屋間に匹敵します

代表的な観光地には、漫画『ゴールデンカムイ』のヒットで聖地となっている「博物館 網走監獄」や、流氷のあれこれを学ぶことができる展示や、-30℃の世界を体感できる「オホーツク流氷館」等があります

そんなオホーツクエリアの観光拠点として子連れで快適に過ごせる宿泊施設の一つ、「ホテル網走湖荘」をご紹介したいと思います!!

ホテル網走湖荘の子連れ(乳幼児連れ)ファミリーおすすめポイント

  • 網走の代表的な観光地へのアクセスが良く、ホテルからの移動が少ない
  • 畳の小上がりのある和洋室は、ハイハイベビーも安心して動き回れる
  • 広々とした温泉は、温度が丁度よくちびっ子と一緒にゆったりできる

オホーツクエリアの子連れ(乳幼児連れ)温泉旅行を計画しているファミリーの役に立つ情報を発信しておりますので、是非今回も最後までお付き合いいただけると嬉しいです☆

スポンサーリンク



アクセス

JR網走駅から車で約10分くらいです

送迎

JR網走駅、網走バスターミナル、道の駅 流氷街道網走の送迎を承ります。
事前のお申し込みが必要です。前日までにご予約ください。配車の無い日もございます。また席には限りございますので予めご了承ください。
詳しくはお電話でお問い合わせください。

参照:ホテル網走湖荘公式サイト

ホテルで送迎も行っているので、道外からの観光で行かれる方は便利です

施設 

ロビー(夜にイベントあり)

夜には網走を拠点に活動するミュージシャン、田村まさかさんのショーがロビーで行われていました

モノマネが絶妙に似ていて面白い&優しいオカリナの音色に癒されます☆

田村まさかさんYouTube

お土産処 番屋

ロビーの隣には品揃え豊富なお土産屋さんもありました

北海道を代表するお土産菓子「白い恋人」や

じゃがいもの風味が豊かで、独特な軽い触感が大人気のじゃがポックルも販売されていました!!

ゲームコーナー

昔ながらのゲームコーナーです

なんかワクワクしますよねw

写真奥にあるアンパンマン3人乗りなのが珍しく子どもたちに乗ってもらいましたw

思いのほか楽しんでおりますw

部屋

部屋から網走湖が見えます!!

我が家は和洋室を利用しました

畳の小上がりもあるので、ハイハイベビーも安心して動き回ることができます!!

今回は夕食を付けなかったので、事前に調べていた網走駅前でかにめしを買って食べました

これが、すごく美味しかったです!!

夕食を付けない方は、店の営業時間を調べていくことをおすすめします

観光をして夜遅くなると店が閉まっていることがあるので注意してください

温泉

大浴場は開放的で脱衣所も清潔感がありました

浴槽はどれもかなり広いので元気な動き回るちびっ子でも安心です!!

温泉は熱くなく、のぼせやすい子どもと一緒でもゆっくりすることができます!!

広い露天風呂もあり、ゆったり快適に過ごすことができました!!

注意点は、我が家が行った時はベビーチェアがありませんでした
赤ちゃん連れファミリーで不安な方は、貸切風呂を予約すると楽だと思います

高級感のある大浴場入口

※上記画像クリックで「じゃらん」へ飛びます

日帰り温泉

日帰り入浴のお客様【入浴時間】13:00 – 22:00【最終受付】21:00 まで【大人】700円【0歳〜小学生】300円
参照:ホテル網走湖荘公式サイト

大浴場は日帰り入力が可能です

貸切家族風呂

宿泊者のみ貸切風呂を使用することができます
事前予約が必要です

※上記画像クリックで「じゃらん」へ飛びます

朝食バイキング

朝食はバイキング形式です

食事会場では親切なスタッフの方が赤ちゃん用イスを設置してくれました

パンや子ども達が好きな定番メニューやデザート等があり、大人はいくらのかけ放題を堪能しました

ぷ~助
ぷ~助

おなかいっぱい☆

※上記画像クリックで「じゃらん」へ飛びます

近くの観光スポット

博物館 網走監獄

敷地が広く、子ども達はあちこち探検するのが楽しそうでした

ゴールデンカムイとゆかりのある展示が多くあり、漫画のファンらしき方が興奮気味に話をしているのが印象的でした

作者の野田サトルさん直筆のイラストが描かれた色紙の展示もあり、ファンにはたまらない展示となっておりました

ゴールデンカムイ全部読んでから改めて行ってみたいです

エントランス
ゴールデンカムイファンの「聖地」となっているみたいです

公式サイト 博物館 網走監獄

オホーツク流氷館

流氷に関するあれこれを学ぶことができます

氷点下体感テラスでぬれたタオルが凍るという体験をすることができます

私たちはここで流氷ソフトクリームを食べました!!

ぬれタオルがすぐにカチカチ

公式サイト オホーツク流氷館

さいごに

いかがでしたでしょうか!!

温泉あり、観光地ありで乳幼児連れでも楽しめるホテル「網走湖荘」のご紹介でした!!

オホーツクエリアへの旅行を検討している子連れ(乳幼児連れ)ファミリーにとって有益な情報になっていれば何よりです!!

北海道観光は車移動が便利なので、道外等から行かれる方はレンタカーも併せて検討してみてはいかがでしょうか!!

レンタカー予約(北海道は車移動がおススメです)
・格安レンタカーを一括比較・検索予約→スカイチケットレンタカー
・楽天ポイントを貯めるなら→楽天トラベルのレンタカー

あしたも晴れるかな~!! おやすみなさい☆

スポンサーリンク



コメント